迷惑メールを減らしたい!メールアドレスを盗まれないためにできること!

特定のメールアドレスを長く使っていると各種の宣伝メールや出会い系サイトの案内など望んでもいないメールがたくさん届くようになります。
中には個人情報や金銭をだまし取ろうとするメールも・・・
こうした不要なメールを排除しないと大切なメールをが埋もれてしまうし、詐欺の被害にあってしまうことも
悪徳業者がメールアドレスを手に入れる方法のひとつとしてメールアドレスを盗むということがあります。
今回は迷惑メールを減らしたい!メールアドレスを盗まれないためにできることを紹介します



迷惑メールを減らしたい

登録した覚えのないメールマガジンが毎日のように届く
見知らぬ出会い系サイトからの宣伝メールが止まらない
アカウントがロックされたのでこうしんしてくださいというメールは本物?
そんな悩みを抱えていませんか?
特定のメールアドレスを長く使っているといつの間にか大量の迷惑メールが届くようになるものです
迷惑メールが受信トレイ路埋め尽くすようになると削除が面倒なだけでなく、重要なメールが埋もれてしまいます
また、個人情報や金銭をだまし取ろうとする詐欺メールを興味本位でクリックしたり、返信したりするとさらに迷惑メールが増えてしまい困ったこともあります。

そんな問題を解決し、安全で快適なメール受信ボックスを作りましょう

メールアドレスを盗まれないためにできること

迷惑メールが届くということはどこからか自分のメールアドレスを悪徳業者が知っているということになります。
ビジネス用だと簡単にメールアドレスを変えることもできず困ってしまいます。
今着ているメールを減らすことも大事ですが、これから来ないように対策することも重要です。

メールアドレスを盗まれないためにできる対策

メールアドレスを知られないためにできる対策ってあるのでしょうか?

  • マルウエアの対策は確実に。
  • アプリの権限にも注意
  • ウェブやSNSでメールアドレスを公開しない
  • 怪しいサイトに登録しない
  • 簡単なアドレスを使わない

マルウエアの対策は確実に

マルウエアを通じたアドレスの流出を防ぐには、OSやアプリのばーしょん、ウイルス対策ソフトの定義ファイルなどを常に最新の状態に保つことが重要です。
OSや主要なアプリは自動更新されることが多いが、長くパソコンを開いていないと更新されず古いバージョンのままになっていることがあります。

アプリの権限にも注意

パソコンやスマホにアプリをインストールするときは
「マイクロストア」やGoogleからアプリをインストールする前にそれが実行できる権限を確認しておくこと。
アドレス帳にアクセスできるアプリには注意が必要です。

アプリ実行時の警告を確認

パソコンのデスクトップアプリは提供元が不明のアプリを実行すると
「Windowsフェンダー」のスマートスクリーンという機能により、実行が止めらられる
その時はアプリを安易に起動しないほうが良い。
もし安心できるアプリだと確実にわかっているなら詳細情報から実行することもできる

ウェブやSNSでアドレスの公開をしない

ウェブページにテキストで掲載しているメールアドレスはアドレス収集ロボット(プログラム)に収集されてしまう。
ホームページなどの連絡先と必要な時

  • フォームを使う
  • 画像を使う
  • @アットマークを大文字にする
  • といったことをすればロボットによる収集を防ぐことができます

    怪しいサイトに登録しない

    お小遣い稼ぎサイトや懸賞応募サイトなどウェブサイトでのメールアドレスの登録はなるべく控える。
    写真
    「メールを入力すると必ず当たる」なんてサイトは要注意です

    簡単なメールアドレスを使わない

    メールアドレスが単純で短いと文字列のパターンが少なく攻撃されやすい。
    とくに自分の名前のローマ字+誕生日などは実名や誕生日など個人情報をを知られてしまう危険も
    文字列が長ければ長いほど攻撃はされにくいです。
    複雑なメールアドレスを自動生成するソフトもあります(パスワード精製も可能)

    迷惑メールを減らしたい!メールアドレスを盗まれないためにできること!のまとめ

    メールアドレスを盗まれないためにできる対策

    • マルウエアの対策は確実に。
    • アプリの権限にも注意
    • ウェブやSNSでメールアドレスを公開しない
    • 怪しいサイトに登録しない
    • 簡単なアドレスを使わない

    ネットサーフィンしていると、いろんなポップアップがでて「許可しますか?」ついクリックしていろんなポップアップが出るようになった。
    「ギフト券プレゼント」なんて書いてあるからついメールアドレス登録してしまい、迷惑メールが止まらない。
    そんなかるい気持ちでクリックしたことが迷惑メールにつながってしまいます。
    まずはできることから対策していきましょう!

    最後まで読んでいただき、ありがとうございました。