市川市動植物園で電車に乗れる?

家族や恋人、友達と遊びに行く時の一番の悩み。
それは行き先ではないでしょうか?
いつも同じ場所に行くのは、なんだかつまらない。
だからといって行き当たりばったりじゃあ楽しめないかもしれない。
そんな行き先に悩んでいるあなたに今回は市川市動植物園についてご紹介します!
市川市動植物公園は、千葉県市川市大町にある動物達とふれあいがテーマの動物園と、観葉植物・バラ園などを併設している植物園です。
動物園では、レッサーパンダやスマトラオラウータンなど貴重な動物たちを飼育しています。
レストハウスや自然博物館があって動物標本もおいてあります。
そしてタイトルにもある「ミニ鉄道」も園内を走行しています。

1ヶ所で、動物も植物も鉄道も見られるなんて子供も大人もわくわくする事間違いなし!
その中でも今回は、ミニ鉄道についてご紹介します!



 市川市動植物園で電車に乗れる?

市川市動植物園の中には、ミニてつ広場があります。
ミニてつ広場には、1991年4月2日に開通されたミニ鉄道があります。
そこでは、ミニ蒸気機関車や、ミニ電車や新幹線がお客さんを乗せて園内を走っています!
ただ走っているのを楽しむだけでなく、走っている最中には踏切があり本物同様「カンカン」と音が鳴って遮断機も動くんです!
そして線路の周りには、木々や花なども見えてトンネルや橋もあり、とても人気のアトラクションです!

ミニ鉄道のSLやミニてつ広場を紹介!

ねぇぱぱ。次のお休みはどこに行くの〜?
そうだなー。市川市動植物園に行ってみるか!
なにがあるの〜?
ミニてつ広場があってミニSLやミニ新幹線が走っているんだ!
わ〜い!行きた〜い!

子供はもちろん大人も楽しむ事ができる市川市動植物園のミニてつ広場!
どんなミニSLやミニ新幹線が走っているのか調べてみました。

市川市動植物園のミニ鉄道のSL

市川市動植物園の中を走るミニ鉄道には、一体どんなミニSLやミニ新幹線が走っているのか気になりますよね!

子供の日や夏休みなどイベントによって特別運行するものもあります!

では早速ご紹介します!

ミニ蒸気機関車

【引用先/Twitter】

この機関車は、石炭を焚いて走ります!

もくもくと立ち込める煙がリアリティを感じれる一台ですね!

ミニ新幹線 N700系

【引用先/Twitter】

本物そっくりに作られたミニ新幹線N700系!

小さくてもカッコいいですね!

ミニ新幹線 E5系


【引用先/Twitter】

なんと、はやぶさまでありました!

シュッとしていて本物みたいですね!

この他にも、画像が見つからなかったのですがミニ電車や赤いELタイプの電気機関車もあると言う情報がありました!

※日によって走るものが違うので、お目当てがあれば一度市川市動植物園に電話をしつ確認した方がよさそうです。

市川市動植物園のミニてつ広場

では実際にミニてつ広場に行った人のTwitterを紹介します!


【引用/Twitter】

お洒落な「ミニてつ広場駅」。

こちらの駅で乗車券が購入できます!


【引用/Twitter】

先ほども紹介したミニ新幹線のN700系。

本物そっくりでかっこいいですね!


【引用/Twitter】

どれも完成度が高くて、子供から大人までわくわくしちゃいますね!

つい写真を撮ってしまうほどの完成度です!


【引用/Twitter】

竹林の中を走り抜けるなんて素敵ですね!

そして橋まであって、リアリティも完璧です。

そして実際走っている動画がこちら!


【引用/YouTube】

こちらは機関車ですね。

音や石炭を焚いた煙でわくわくしますね!

踏切の音だったり、遮断機も本物そっくりで興奮します!

そして気になる運行時間・利用料金について紹介します。

市川市動植物園のミニてつ広場の運行時間や料金

市川市動植物園のミニ鉄道の運行時間や料金を調べてみました。

ミニてつ広場運行時間について

  • 午前
  • 9時45分~11時45分

  • 午後
  • 12時45分~16時00分

  • 利用料金
  • 1歳以上110円(税込)

    このクオリティでこの安さは何回でも乗りたくなっちゃいますね!

    注意

    2021年8月現在は、感染対策のため乗車制限して運行しているそうです。

    また、運行時間の変更または運行を中止する事があるそうなので、確認してから来園したほうがいいですね!

    まとめ

    今回市川市動植物園のミニてつについて紹介させていただきましたが、調べていると我が家の子供たちが興味深々で何度もYouTubeでみては「行きたい!乗ってみたい!」と行っていました。

    子供だけでなく、私自身も調査しているだけでわくわくしていました!

    ミニてつ広場だけでなく、貴重な動物達が見れたりモルモットやヤギ、カワウソに触れ合えるコーナーもあって遊具のある広場や休憩場もあります。

    注意

    ※なかよし広場でのふれあいは感染対策で今現在中止しているそうです。
    休憩場にはおむつ替えもできるようにベビーベッドも設置されていて、絵本や図鑑もおいてあります。

    売店・食堂もありもちろんお弁当の持ち込みも可能なので、レストハウスで食べたり広場にレジャーシートをひいて食べてもいいですね!

    ※レストランの運営は感染対策もあって当面休止しているそうです。
    また、レクチャールームやキッズルームも使用出来ません。

    動物を見て癒されるのもよし!

    植物を見てほっこりするのもよし!

    ミニてつ乗って楽しむのもよし!

    広場でおもいきりはしゃぐのもよし!

    感染対策はしっかりして是非、家族や恋人、お友達と行ってみてください!

    最後まで見ていただきありがとうございました。