appleIDのパスワード忘れた・質問忘れた!メールアドレスが使えないときの対処法!

iPhoneやiPadを使う上で必要になるAppleIDそのAppleIDのパスワードやセキュリティ質問、おまけにID自体まで忘れてしまってこまったことありませんか?
機種変更したときに入力を求められ「あれ?どんなパスワードだったかおもいせない」なんてこともあります。
普段は入力することがないだけに忘れてしまうことも多いんですよね。
しかも、キャリアを変えてしまうとメールアドレスまで使えなくなってしまいますし・・・結局新しいIDとパスワードをとったということがあります。
今回はappleIDのパスワード忘れた・質問忘れた!メールアドレスが使えないときの対処法!を紹介します。



appleIDのパスワード忘れた・質問忘れた!

普段は入力することのないパスワード
端末に保存してしまっていると覚えていないことも多いですよね?

appleID・パスワードの入力が必要になるとき

まずはappleIDを入力する必要があるときはどんなときでしょう?
あげてみました

  • 機種変更をしたとき
  • appleストアでアプリをダウンロードするとき(設定でパスワードを求める設定をしているとき)
  • ■機種変更をしたとき
    これが一番多いですね。
    IDとパスワードを自動保存していると入力する機会がないです。
    iPhoneを購入してappleIDが必要になると「AppleID」=「メールアドレス」で作成しているケースが多いです。
    キャリアメールでIDをとって機種変更してしまうとメールアドレスが使えなくなってしまいます。
    そのためIDの変更が必要になってきます。

    ■appleストアでアプリをダウンロードするとき(設定でパスワードを求める設定をしているとき)
    私はappleストアでアプリをダウンロードするときパスワードを求める設定をしています。
    その理由は家族も同じIDを使用しているためですね。
    課金ゲーム「マインクラフト」は購入したIDでないとダウンロードできませんから。
    家族で同じゲームをしようとおもうとそれぞれ購入するよりID共通にしています。
    なので、子供が勝手にアプリのダウンロードができないよう毎回アプリダウンロード時にパスワード入力が必要になります
    (アップデートはパスワードの入力は必要ありません)
    そうすると、ダウンロードしたいアプリがあるときは相談してきますから。

    IDとパスワードを忘れたときしてしまうこと

  • IDは間違っていないはずだから、思い当たるパスワードを何度もいれてしまう
  • 「My Apple ID」のサイトにアクセスし「パスワードをリセットする」から「メールによるリセット」を行う
  • 「パスワードをリセット」より「セキュリティ質問に答える」を選択し、いくつか試してみる
  • 「AppleIDを忘れた場合」からAppleIDを検索する
  • ■IDは間違っていないはずだから、思い当たるパスワードを何度もいれてしまう
    よくやってしまうのが、パスワードを何度も入力してしまう。
    1日何度もパスワードを入力してしまうとロックがかかることもあります。大文字。小文字の間違いやゼロとオーなど単純な違いが原因のときがあります。
    コピペできるのであれば、コピーしたほうがよいです。

    ■「My Apple ID」のサイトにアクセスし「パスワードをリセットする」から「メールによるリセット」を行う
    パスワードがわからなくてリセットしたけども、実はキャリアメールがIDでメールが届かずパスワードリセットができないということがあります。
    まずはIDを確認しましょう

    ■「パスワードをリセット」より「セキュリティ質問に答える」を選択し、いくつか試してみる
    メールアドレスが使えないときはセキュリティ質問を使う方法があります。

    パスワードを忘れてしまった、または記憶していたはずのApple IDパスワードを入力してもサインインできない場合、現在のパスワードを一度リセットして、新しいパスワードでサインインし直す必要がある。
    その際、Apple IDに2ファクタ認証(Apple IDの認証を二重化することでセキュリティを強化し、たとえパスワードが他人に漏れても、本人以外はアカウントにアクセスできないようにする認証方式)がかかっているかどうかでリセット方法が変わってくる。
    自分が2ファクタ認証を使っているかどうかは、[設定]>[自分の名前]>[パスワードとセキュリティ]で2ファクタ認証のオン/オフが確認できる。

    ◾️ファクタ認証がかかっていない場合のリセット手順
    2ファクタ認証をオフにしている場合は、パスワードのリセットを「メールを受け取る」か「セキュリティ質問に答える」の2つの方法から選択できる。

    ①まずはiPhoneでSafariなどのブラウザで直接「Apple ID」と検索してApple ID サポートページにアクセスする。
    トップページからApple IDのアカウント管理ページにアクセスし、[Apple IDまたはパスワードをお忘れですか?]という項目をタップする。
    ②Apple IDと画像内の文字を入力し、[続ける]をタップ。

    ③[パスワードをリセットする]オプションを選択して、[続ける]をタップすると、[メールを受け取る]か[セキュリティ質問に答える]の2つの選択肢が表示される。

    ■メールが受信できる場合は[メールを受け取る]を選択
    (1)Apple IDのメールアドレスが受信できるメールアドレスの場合はこの方法でリセットが可能
    「メールを受け取る」オプションを選択し[続ける]をタップすると、Apple IDとして登録しているメールアドレスにパスワードリセットのメールが届くので、本文内にある[今すぐパスワードをリセット]のリンクをクリック
    (2)新しいパスワードを入力する画面で、新規パスワードを確認欄含め入力し、[パスワードをリセット]をクリックする。
    (3)[パスワード変更済み]という表示が出れば、リセットは完了。
    ■メールを受信できない場合は[セキュリティ質問に答える]を選択
    (1)メールを受信できない場合はこの方法でリセットすると良い
    [セキュリティ質問に答える]オプションを選択し[続ける]をタップすると、Apple ID作成時に自分自身で決めたセキュリティ質問が表示されるので、回答を入力し、[続ける]をタップする。
    2ファクタ認証をオンにしている場合は、パスワードのリセットを「他のデバイスから変更」か「信頼できる電話番号を使用」の2つの方法で行うことができる。

    1. ①iPhoneでSafariなどのブラウザで「Apple ID」と検索してApple ID サポートページにアクセスする。
      トップページからApple IDのアカウント管理ページにアクセスし、[Apple IDまたはパスワードをお忘れですか?]という項目をタップする。
    2. ②Apple IDと画像内の文字を入力し、[続ける]をタップ。
    3. ③電話番号確認画面に切り替わるので、電話番号を入力し、[続ける]をタップすると、ふたつの選択肢が表示される。

    ■iPadやMacBookなど“信頼できる”デバイスがある場合は[他のデバイスから変更する]を選択

    1. iPadやMacBookなどを新調した際、接続しようとすると、そのデバイスを信頼するかどうか確認する警告が表示されたことがあるだろう。そこで“信頼”したほかのデバイスに、[パスワードをリセット]というポップアップが表示されるので、[許可する]をタップ。
    2. iPhoneのパスコード入力画面が表示されるので、入力する。
    3. 新しいパスワードを入力する画面で、新規パスワードを確認欄含め入力し、[次へ]をクリックする。
    4. [パスワード変更済み]という表示が出れば、リセットは完了。

    ■“信頼できる”デバイスがない場合は[信頼できる電話番号を使用]を選択

    iPadやMacBook、ほかのiPhoneなど、“信頼できる”ほかのデバイスがない場合、こちらの方法を選択するといい

    iPhoneに「Webからパスワードをリセットするには、アカウントを復旧する必要があります」と表示される。
    アカウントの復旧には数週間の時間がかかる可能性があるため、最終手段として考えておいた方がいいかもしれない。
    [復旧を開始]をタップすると、再度[復旧をリクエストしますか?]と表示され、復旧に時間がかかる旨が告げられる。確認のうえ、[復旧をリクエストする]
    SMSで確認コードが送られてくる。
    入力すると、Apple IDアカウントで使用しているクレジットカードの確認画面に移る。

    クレジットカードの番号を入力すると、アカウントの復旧が開始される。
    なお、ほかの端末で同じApple IDでサインインされている場合は、自動的にアカウント復旧は停止される。
    なおAppleでは“パスワードの条件”として、

  • 8文字以上
  • 英大文字と英小文字を含む
  • 数字を含む
  • 同じ文字の連続3文字は使用不可
  • 過去1年間で利用したパスワードは利用不可
  • 推測されやすいパスワードは利用不可
  • ということを必須としている。

    メールアドレスも使えない

    機種変更だけでなく、携帯会社もかえてしまうとキャリアメールがつかえなくなります。
    キャリアメールでIDを作らないのが一番いいですが、もし作ってしまっているなら機種変更前にかえておくとよいです。
    で。既にメールが届かない時はどうすれば良いでしょう?
    対処法は「アップルサポート」に電話をかける!

    ちなみにアップルサポートの電話番号は・・・

    0120277535

    フリーダイヤルですが、iPhoneからでも掛けることができます。

    (iPhoneでかける場合は通話しながらお姉さんの指示に従いiPhoneを操作することもあります)
    メールアドレスはフリーメールを使う
    アイフォンの乗り換えをするときにID変更しなくて済むように、AppleIDを新規作成する際にはキャリアのメールアドレスは使わずにGoogleが提供しているGMAIL(ジーメール)やyahooメールのアドレスを使用することをおすすめします。

    最後まで読んでいただきありがとうございました