イクラPC版のアップデートが出来ない?Windows10版の更新の仕方を紹介!

マインクラフトの年に一度の大型アップデート「洞窟と崖」第二弾がせまってますね~。
前回の洞窟と崖のアップデートではアメジストや銅など新しい鉱石やウーパールーパーやヤギといったカワイイ動物たちも現れました。

キャラ

あれ~マイクラのワールドに入れないみたい

キャラ

ん?マイクラのバージョンが違うみたいだよ

キャラ

あれ?マイクラPC版のアップデートって自動でやってくれるんじゃなかったっけ?

キャラ

自動でやってくれないときもあるから手動でアップデートしないと

キャラ

そ~なんだ

マルチでマイクラをやっているとバージョンが違うと一緒に遊べなくなるんですよね。
自動更新してくれるとばかり思っていたので、急にワールドに入れなくなると焦ってしまいます。
調べてみるとバージョンが違う・・・
あれ?でもどうやって更新ってやるんだっけ?なんて忘れてしまいJAVA版のランチャーでできると思ってました。
それが完全な勘違いだと気づくのに時間がかかりました。

今回は

  • マイクラPC版のアップデートができない原因
  • Windows10版の更新の仕方
  • を紹介します。
    手動でのアップデートも覚えて、大型アップデートにそなえたいですね~



    マイクラPC版のアップデートが出来ない?

    マイクラの手動アップデートがうまくいかずいろいろと試していました。
    原因をあげてみました。

    マイクラPC版のアップデートができない原因
  • JAVA版の更新のランチャーを使っている
  • 別のPCを更新している
  • パソコンが対応していない
  • 詳しく説明していきます。

  • JAVA版の更新のランチャーを使っている
  • 家ではWindows10版とJAVA版両方いれていため、JAVA版のランチャーを使えば自動で更新してくれると思っていました。
    これが勘違いの原因でした。
    「マインクラフトランチャー」はJAVA版のアップデート用であり、自動でWindows10バージョンも一緒に更新はしてくれません。「マインクラフトランチャー」はJAVA版のアップデート用であり、自動でWindows10バージョンも一緒に更新はしてくれません。
    Windows10版用のランチャーは別途あります。

  • 別のPCを更新している
  • 家にパソコンが何台かあると実は1台のパソコンから遠隔で更新ができます。
    そのため、更新したいパソコンを選択しないといけません。

  • パソコンが対応していない
  • 年々のアップデートでグラフックボードが対応していないなどの理由で更新しても起動しないなんてことも起こります。
    Windows10でもビジネスタイプのパソコンだと現バージョンでもカクカクです。
    次のアップデートでは動かなくなる可能性があります。

    ↓マインクラフト専用サーバーに特化↓

    Windows10版の更新の仕方を紹介!

    マイクラのWindows10版(統合版)の更新の仕方

    1. スタートを画面からストアを開く
    2. ライブラリを開く
    3. ダウンロードと更新を押す

    画像つきで詳しく解説していきます。

    1. スタート画面からストアを開く
    2. 左下のスタート画面を開きます。
      スタート画面
      タスクバーからストアを開くことも出来ます。
      タスクバー

    3. ライブラリを開く
    4. マイクロソフトストアを開く左下にライブラリというものがあります。
      そこをひらきます。
      ストア画面
      ライブラリを開くとダウンロードしたソフトなどの一覧がでます。

    5. ダウンロードと更新を押す
    6. すべて更新
      更新後下の方にスクロールしていくと「マイクラ」があります。
      プレイボタンが出ていれば更新出来ています。
      マイクラすとあ

    マイクラPC版のアップデートのまとめ

    ソフトのアップデートって自動でしてくれるものと思いがちですが、時々更新されていないこともあるんですよね。
    パソコンが2台あるとインストールするパソコンを選ぶことができるというのも盲点でした。
    調べてみないとわからないことってあるんだな~と今回勉強になりました。
    最後まで読んでいただきありがとうございました。

    ↓マインクラフト専用サーバーに特化↓

    ↓マイクラで学ぶことができる子ども用プラグラミングスクール↓