マインクラフト画面

2019年で10周年を迎えたゲーム「マインクラフト」2020年の今年は大型アップデートの「ネザー」の新要素が期待されています。

マインクラフトは大きく分けて2つの種類があります

 

BE版(統合版)

対応端末

Windows10、Android、iOS、ニンテンドースイッチ、Xbox、プレイステーション4

■メリット

異なる端末でのマルチプレイが可能

スマホやタブレット、スイッチなど持ち運べる端末ではオフラインでも一人で遊ぶことができる

スマホやタブレット、スイッチなどは操作方法が簡単で感覚的に遊べる

■デメリット

MODと呼ばれるものはアドオンとして遊ぶことができるが、数が少なく対応しているものもある

端末の容量や性能に左右されるため、たくさんの建築物や高度な回路をすると動きがおそくなったり、遊べなくなってしまう。

Java版

パソコン(Windows、Mac、LINUX)

オリジナルのマインクラフトでゲームのバーションアップはこのエディションで開発されている。

じゃゔぁというプログラム言語でかかれていることからJAVAエジェションというのが正式名称です。

■メリット

全てのエジェションの基本がこれなので

アップデートという新要素が1番早く遊べる。

MODいう機能を使ってユーザーがつくったゲームでも遊べる

■デメリット

パソコンの容量やグラフィックなど高性能なゲーミングpcが必要

操作方法がキーボードやマウスを使うため難しい

マルチプレイはJava版同士のみ

マインクラフトってどんなゲーム?

夢幻に広がる世界で思うがままの生活を楽しむ

マインクラフトはサンドボックス(砂場と呼ばれるジャンルのゲームです。ランダムに選ばれた広大な世界で、なにをして遊ぶかは自由です。砂場遊びのようにプレイヤー次第。

村づくり

日々の生活を楽にするために自分の村づくり。

おしゃれないえやはたけ、牧場。

機械的な生産工場もできます。


村

村を改造して拠点にし、村人と暮らすあそびかたもあります。

冒険

草原、砂漠、こうや、森林、海などと様々な地形があります。

地下に潜って鉱石をほり、廃坑という場所でお宝を手にすることもできます。

水中には海底神殿があり、装備を整えてお宝探しに挑戦だ!

砂漠ではピラミッドが、

罠にかからないようお宝を取ろう

強い敵と戦う

夜になるとモンスターがでて、プレイヤーを襲ってきます。装備を整えて敵を倒そう。

プレイヤーが近づくと爆発する「クリーパー」爆発すると、せっかく作った建築物を破壊します。

遊び方にあわせた二つのモード

マインクラフトにはふたつのゲームモードがあります。

サバイバル

自給自足の生活を送るモード生き延びるために必要なものは全て自分で用意しないといけない。

 

クリエイティブ

ブロックやアイテムが全種類無限に使える。

実際にある建物をつくったり、アスレチックやミニゲームをつくることもできる。

マグマクリーパー

危険なマグマを使って、人気キャラクターである「クリーパー」を作ることもできます。

まとめ

マインクラフトというゲームはプレイヤー次第で無限の遊びができます。

随時アップデートもあり、新要素がどんどん出てくるのも魅力です。

子供のみならず大人もハマるゲームでもあります。

最後まで読んで頂きありがとうございました。