ネスレ 湯垢洗浄剤の代用品は?JANコードと販売場所も紹介!

ネスレ
アフィリエイト広告を利用しています

 

ネスレのコーヒーメーカーをご使用中の皆さん!
コーヒーメーカーの清掃は普段やっていますか?
コーヒー染みや水垢で汚れているのではありませんか?

バリスタを使い続けると、コーヒーマシン内部に湯垢がたまってしまいます。

そんなとき、ネスレの湯垢洗浄剤が必要になります。

しかし、手元になく、代用品はあるのか気になる方もいるかもしれません。

この記事では、湯垢洗浄剤の代用品としておすすめのアイテムを紹介するとともに、代用方法について詳しく解説します。

手軽に使える代用品を知っておけば、いざというときに安心です。

また、湯垢洗浄剤を使うことの重要性や、バリスタの使い方、メンテナンス方法についても解説しています。

バリスタを長く愛用するためにも、正しい知識を身につけることが大切です。

さあ、コーヒーマシンのお掃除について知らなかったことや、代用品の情報を知ることで、快適なコーヒータイムを過ごせるようになります。

  • 今回はネスレ湯垢洗浄剤の代用品は?
  • ネスレ湯垢洗浄剤のJANコードと販売場所!
  • 湯垢洗浄の洗浄方法とその目安は?

それでは、正しくバリスタの洗浄をして、楽しいカフェタイムの為の情報をお伝えします。
ぜひ最後まで見てくださいね。

目次

ネスレ 湯垢洗浄剤の代用品は?

ネスカフェバリスタのコーヒーマシンをお掃除するためには、湯垢洗浄剤を使うことが大切です。

しかし、ネスレの湯垢洗浄剤が手に入らないとき、代用できる方法をご紹介します。

代用する際には、使用方法をきちんと守って、コーヒーマシンをきれいにしましょう。

ネスレの湯垢洗浄剤が手に入らないとき、代用できる方法をご紹介します。

初めに、コーヒーメーカーにおける汚れについて。
①コーヒー染み
コーヒーに含まれる油分からなる汚れ。
②水垢汚れ
水に含まれるカルキやカルシュウムなどが付着してできる汚れ。
以上の2つが挙げられます。

その2つの汚れについて、洗浄効果が見込まれるクエン酸と重曹。
その効果についてまとめてみました。

市販のクエン酸を湯垢洗浄剤に!

水垢を落とすにはクエン酸が有効です。

どうしても水を使えば必ず着く水垢。(硬水を使うと付き易くなるので注意!)

  • お湯が出にくくなった。
  • お湯の温度が上がり辛い。

などなど。が出た場合には湯垢洗浄が必要です。

そんな水垢はアルカリ性の性質があるため、酸性の洗剤で落とすのが良いとされています。
そこで、専用の洗浄剤はお値段も張るため、
お手軽に手に入るクエン酸を使った洗浄方法をご紹介します。

 

【用意するもの】

  • クエン酸40g
  • 水 500ml

【洗浄の手順】
1、「クエン酸」と水を水500mlに対して40gの割合で混合液を作ります。
※お湯は使用しないでください。

2、混合液を給水タンクへ入れる
①電源がオフになっている事を確認し、本体から給水タンクを取り外します。
②給水タンクカバーを開け、混合液を給水タンクに入れて、カバーをもう一度閉めます。

3、混合液を入れたタンクを本体にセットします。

4、ドリップトレイを外し、抽出口の下に450ml以上の容器を置きます。

5、電源をONにし、トップカバーを締めます。

6、クリーニングボタンを約7秒間押したままにし、全てのメニューボタンが点灯したら離します。

7、クリーニングボタンを押します。
①クリーニングボタンが緑色点滅したら、洗浄が始まります。
②高圧ジェットノズルからお湯が勢いよく出た後に、抽出口からお湯が出ますので
軽量のカップは使用しないでください。

8、抽出が止まったら、そのまま5分待って容器に溜まったお湯を捨てる。
※長期間湯垢洗浄をしていない、若くはつまりが見られる場合には、手順1〜8を繰り返してください。

9、電源をオフにし、ドリップトレイを外して450ml以上の容器を抽出口の下に置きます。

10、給水タンクに残った混合液をすて、水洗いをし、飲用水約700mlに入れ替えます。

11、すすぎ作業を行います。
※手順4〜8と同じ操作ですすぎを行ってください。

12、給水タンクに残った飲用水を捨て、電源をオフにします。

 

 

注意事項

手軽に使える重曹の威力とは?

じゅうそう
コーヒーの染みを落とすなら重曹が有効です。

コーヒー豆に含まれる油分は、水では落ちにくく、そのまま放置しておくと酸化して、
抽出するコーヒーの味が悪くなる原因になります。

油分を含んだコーヒーによる着色汚れは、台所などで重宝されている「重曹」を使いましょう。

「バリスタ」の場合、分解してお手入れができるため、
コーヒー染みなどの強い汚れは分解後の付け置きがおすすめです。

【分解できる部品】

  • 給水タンク
  • ドリップトレイ
  • コーヒーの抽出部
  • コーヒー攪拌部
  • コーヒー粉の計量器

【清掃に必要なもの】

  • 重曹水(水100mlに対し小さじ1杯程度の重曹)
  • 綺麗なウエス
  • 使いふるしの歯ブラシ

【洗浄の手順】
①重曹水でウエスを濡らしコーヒーメーカー全体を吹きます。
特に、コーヒーの油染みはドリッパーの周辺に残った
コーヒー豆粉のカスが汚れの原因のため、汚れがつきやすいです。
念入りに拭き取ってください。

②パーツはパーツを外し重曹水につけ置きがおすすめです。
特に、攪拌部分はおすすめです。
※強い汚れにはつけ置き洗いをしてください。

③重曹の清掃後、最後に水洗いで仕上げてください。

④最後に各部品をよく乾燥させて本体に戻して清掃は完了です。

この方法で行えば、普段水洗いでは落ちないコーヒーの油分汚れも、
スッキリ綺麗になります。
ぜひ、お試しください。

\ 専用のお手入れピンを使った洗浄方法 /

湯垢洗浄剤を使っても汚れがおちない水が出ないときはこちら

ネスレバリスタの水が出ない?お手入れピンでお手入れしてみた

ネスレ 湯垢洗浄剤のJANコードと販売場所!

ネスレ 湯垢洗浄剤のJANコード

JANコードとは、簡単に言うと、
普段買い物をする商品についている「バーコード」のことです。
このバーコードで何がわかるかと言うと、
「どこの事業者か?、どう言う商品か?」を表します。

スーパーで買い物をしる際にレジでバーコードを読み取っていますが、
これはどこの事業者のどの商品が売れたかのと言う記録が残り、
在庫や売上管理に使用されています。

同様に、ネスレにもネスレ バリスタやドルチェグストがありますが、
ネスレ 湯垢洗浄剤のJANコードは同じです。

※ネスレ 湯垢洗浄剤のJANコードは、「4850002260058」

湯垢洗浄剤の販売場所は?

ネスレには専用の洗浄剤があります。
販売先はAmazon、楽天市場を馴染めインターネット販売がありますし、
公式HPでも取り扱っております。


また、代用品のクエン酸、重曹と言った商品は、
最寄りのスーパーやネットでの販売もございます。
お求めやすいところからご購入ください。

湯垢洗浄の洗浄方法とその目安は?

ボタン1つで美味しいコーヒーが楽しめるネスレのコーヒーメーカー「バリスタ」!
そのバリスタの洗浄方法は存じですか?

バイスタは数あるコーヒーメーカーの中でも分解が簡単での
お手入れも簡単なコーヒーメーカーなのです。

基本的にはクエン酸水での洗浄方法と同じですが、

詳しい洗浄方法は
ネスレ公式サイト:ネスレアミューズ公式サイトの動画がありました。

\ 半年ごとのバリスタのメンテナンス方法 /


こちらは、専用の洗浄剤を使用することを前提にされております。

洗浄の目安

水の硬度 水垢除去の目安
バリスタ ドルチェグスト
硬水       300ppm 250杯毎 450杯毎
やや硬水. 180ppm 500杯毎 900杯毎
やや軟水. 80ppm 750杯毎 1350杯毎
きわめて軟水. 0ppm 1000杯毎 1600杯毎

※日本の水道水は100ppm以下の軟水です。



まとめ

バリスタを毎日使っていると見えないところに汚れが溜まるものですね。
今回ご紹介した中にも水垢やコーヒーの染み付着などがあり、コーヒーを美味しく飲めない要因として問題があります。
ですが今回紹介した洗浄方法や、代用品を使うことで
美味しく「バリスタ」でコーヒーを楽しむことができるでしょう。
くつろぎのひと時を大切な人と。。。
この記事がお役に立てたなら幸いです。

コメント

%d
タイトルとURLをコピーしました