郵便局ではプチプチ(緩衝材)や梱包サービスは提供されるのか?

生活
アフィリエイト広告を利用しています

荷物を送るために必要な梱包資材が手元にない時、郵便局がこれらのサービスを提供してくれるかどうかは重要な疑問です。

「郵便局で梱包から全て対応してもらえたら便利だな」と思うこともあるでしょう。

特に、郵便局でプチプチなどの緩衝材がもらえるのか、というのはよくある疑問です。

この記事では、そういった疑問にお答えします。

目次

郵便局でプチプチ(緩衝材)は提供されるか?

残念ながら、郵便局ではプチプチのような緩衝材は提供されていません。

自分で購入する必要があります。

しかし、小さい荷物用には、プチプチが付いたクッション封筒を郵便局で購入することができます。

郵便局でのプチプチ付きクッション封筒の種類と料金、梱包サービスについて

郵便局では、本やCD、DVDなどを送るのに便利なプチプチ付きクッション封筒を販売しています。
これらは大きさによって異なる料金が設定されています。

例えば、大きいサイズのクッション封筒は、縦360㎜×横280㎜で価格は100円です。
小さいサイズの場合、縦275㎜×横210㎜で80円となっています。

郵便局での梱包サービスについて

多くの人が、郵便局の窓口で荷物を梱包してもらえるか疑問に思っています。
しかし、実際には、郵便局のスタッフは梱包済みの荷物を受け取って発送するだけで、梱包作業は基本的にお客様が自分で行う必要があります。

ただし、郵便局内で梱包する際には、ダンボールやハサミなどの基本的な梱包用具は貸出してもらえます。
ただし、プチプチなどの緩衝材は自分で用意することが必要です。

プチプチ(緩衝材)の購入場所

プチプチはどこで購入できるのでしょうか?

プチプチは、100円ショップ、ホームセンター、オンライン通販などで手に入ります。

100円ショップ 大体100cm x 90cmのプチプチが手に入ります。
ホームセンター 1m x 5mのロールが510円、1m x 10mのロールが800円、1.2m x 42mのプチプチが1710円で売られています。

少量のプチプチが必要なら100円ショップが最もコスト効果が高いです。

大量に必要な場合はホームセンターやオンライン通販がおすすめです。

ニーズに合わせて適切な購入場所を選びましょう。

コメント

%d
タイトルとURLをコピーしました