新しい目玉!ファンタジースプリングスリゾートの予約開始日と滞在の詳細情報

おでかけ
アフィリエイト広告を利用しています

2024年6月6日、注目の「ファンタジースプリングスリゾート」が華々しくデビューします。
この期待されるリゾートホテルの宿泊予約が遂にスタート。

こちらの記事では、開業を控えた「ファンタジースプリングスリゾート」の魅力、宿泊の利点、そして予約の方法について詳しく解説します。

目次

ファンタジースプリングスリゾートの魅力に迫る

まずは、この新しいリゾートホテルがどんな特徴を持っているのかをご案内します。

▶予約方法を早く知りたい方は、こちらをご覧ください

ファンタジースプリングスエリアに新ホテル登場


「ファンタジースプリングスリゾートホテル」は、東京ディズニーシーの新エリア「ファンタジースプリングス」の中心に位置します。

提供されたイメージ画像によれば、このホテルはエリアの右側から手前にかけての位置に描かれています。

この種のパーク直結型ホテルのオープンは、2001年の「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」以来、約23年ぶりのことです。
ホテルミラコスタはイタリアのクラシックな雰囲気を基調とし、メディテレーニアンハーバーとの調和を特徴としています。

「ファンタジースプリングスリゾートホテル」も、エリアのテーマ「魔法の泉とディズニーファンタジーの世界」を反映し、ゲストはその魅力的な世界観の中で滞在することが可能です。

 

この話に出てくる「壮大な館」は、「ファンタジースプリングスリゾートホテル」を指しているのですね。

魔法の泉に魅せられた女性が建てたこのホテルは、内装にもファンタジースプリングスのテーマが反映されており、様々なモチーフやキャラクターが取り入れられています。

  • ファンタジースプリングスの生物や魔法の泉にインスパイアされた装飾が施されている
  • ディズニープリンセスを題材にした絵画が飾られている
  • メインエントランスや庭園には、ディズニー映画のキャラクターを模した岩で作られた魔法の泉が設置されている

新たな高級ラグジュアリータイプ、ディズニーホテルに登場

「ファンタジースプリングスリゾートホテル」は、「グランドシャトー」と「ファンタジーシャトー」の2つの建築から成り、それぞれが異なるタイプのホテル体験を提供します。

ディズニーホテルのホテルタイプと説明
  • ラグジュアリータイプ:「ファンタジースプリングスリゾートホテル(グランドシャトー)」では、東京ディズニーリゾートで最上級の滞在が楽しめる。
  • デラックスタイプ:「ファンタジースプリングスリゾートホテル(ファンタジーシャトー)」、「東京ディズニーランドホテル」などで、上質な空間とリゾート体験を提供。
  • モデレートタイプ:「トイ・ストーリーホテル」で、気軽なリゾート滞在が可能。
  • バリュータイプ:「セレブレーションホテル」では、リーズナブルな価格でシンプルなリゾート滞在を楽しめる。
ラグジュアリータイプの特長
この新しいカテゴリーは、ファンタジースプリングスリゾートホテルが開業するにあたり新設されたものです。
グランドシャトーに宿泊すると、他のディズニーホテルでは体験できない特別な特典やサービスが受けられます。
【グランドシャトー宿泊時の特典やサービス例】
  • 個人の旅行目的に合わせたリゾート滞在の提案
  • 客室でのチェックインサービス(ウェルカムドリンク付き)
  • 対象アトラクションへの優先アクセスを提供する「アトラクション利用券」
  • ショーの事前予約が可能な「ショー鑑賞券」
  • 宿泊者専用のレストラン「ラ・リベリュール」の利用権

このように、最上級のホテルタイプとしての魅力が明らかです。
しかし、「ファンタジースプリングスリゾートホテル」の全475室のうち、グランドシャトーの部屋数はわずか56室と限られており、高価格にも関わらず予約が取りにくい状況が続く見込みです。

さまざまな客室タイプとその眺望の違い


次に、客室の内装や景色の違いを、シャトーごとに紹介します。

【グランドシャトー】全ての部屋からパークの景色が見える

グランドシャトーの客室は6種類に分類されており、すべての部屋の内装と装飾に一貫性があります。
全室にバルコニーやテラスがあり、ファンタジースプリングスの美しい景色を眺めながら宿泊できます。

客室タイプ 定員 ベッドのタイプ 面積
  • アルコーヴルーム 4名 ツインベッド+アルコーヴベッド+トランドル/クルーズベッド 70㎡
  • テラス&アルコーヴルーム 4名 ツインベッド+アルコーヴベッド+トランドル/クルーズベッド 70㎡
  • テラスルーム 4名 ツインベッド+トランドルベッド+クルーズベッド 70㎡
  • テラス・アクセシブルルーム 3名 ツインベッド+トランドルベッド+クルーズベッド 70㎡
  • グランドルーム 4名 ツインベッド+トランドルベッド+クルーズベッド 100㎡
  • グランド・テラスルーム 4名 ツインベッド+トランドルベッド+クルーズベッド 100㎡

★ベッドの種類

  • アルコーヴベッド:壁の凹みに設けられたベッド
  • トランドルベッド:引き出し式ベッド
  • クルーズベッド:ソファの背もたれに収納されているマットレスを使用

アルコーヴルームの特徴

アルコーヴルームは、ベッドルームとリビングルームの2部屋で構成されており、リビングにはアルコーヴベッドがあります。
一部の客室にはバルコニーに椅子とテーブルがあります。

グランド・テラスルームの特徴

グランド・テラスルームは3部屋から成り、広いテラスに椅子とテーブルがあります。
ここからファンタジースプリングスの景色を楽しむことができます。

【ファンタジーシャトー】4つの異なる眺望を提供

ファンタジーシャトーの客室は、位置によって4つの異なるサイドに分かれています。

  • ベイエリアサイド:東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテル側
  • ホテルエントランスサイド:ホテルメインエントランス側
  • ローズコートサイド:「美女と野獣」の魔法の泉のある中庭側
  • スプリングスサイド:東京ディズニーシー・ファンタジースプリングス側

これらの客室は以下の3つのビューに分かれます。

  • パーシャルビュー:ファンタジースプリングス側に面していますが、建物の壁や屋根により視界が部分的に遮られています。
  • パークビュー:ファンタジースプリングスが見える客室です。
  • パークグランドビュー:ファンタジースプリングスが正面に見え、最も素晴らしい眺望を楽しめる客室です。

このように、ファンタジーシャトーの客室は位置に応じて様々な景色を提供し、滞在の目的や好みに合わせて選ぶことができます。
それぞれのビューから得られる景色の違いが、滞在をより特別なものにしてくれるでしょう。

このホテルには、8つの異なるタイプの客室があり、どの部屋も共通のテーマと装飾で統一されています。

ベイエリアサイド、ホテルエントランスサイド、ローズコートサイドにある客室は基本的に同じ設計ですが、スプリングサイドの客室は少し広めで、バルコニー付きのオプションもあります。

  • ベイエリアサイド/ホテルエントランスサイド/ローズコートサイド
  • 客室タイプ 定員 ベッドタイプ 面積
  • スーペリアルーム 4名 ツインベッド+トランドルベッド+クルーズベッド 41㎡
  • スーペリア・アルコーヴルーム 4名 ツインベッド+アルコーヴベッド+トランドルベッド 41㎡
  • デラックスルーム 4名 ツインベッド+トランドルベッド+クルーズベッド 48㎡
  • デラックス・アクセシブルルーム※ 3名 ツインベッド+トランドルベッド 48㎡

※ホテルエントランスサイドには設置されていない。

スプリングスサイド
客室タイプ 定員 ベッドタイプ 面積
デラックス・アルコーヴルーム(パーシャルビュー/パークグランドビュー) 5名 ツインベッド+アルコーヴベッド+トランドルベッド+クルーズベッド 50㎡
デラックス・アクセシブルルーム(パーシャルビュー) 3名 ツインベッド+トランドルベッド 50㎡
デラックス・バルコニールーム(パークグランドビュー) 5名 ツインベッド+トランドルベッド+2台のクルーズベッド 50㎡
デラックス・バルコニー&アルコーヴルーム(パークグランドビュー) 5名 ツインベッド+アルコーヴベッド+トランドルベッド+クルーズベッド 50㎡

★ベッドの説明

  • アルコーヴベッド:壁の凹みに設置されたベッド
  • トランドルベッド:引き出し式のベッド
  • クルーズベッド:ソファの背もたれに収納されたマットレスを使用

このように、滞在のニーズや好みに応じて、さまざまなタイプの客室を選ぶことができます。
各部屋は機能的かつ快適なデザインで、快適な時間を過ごせるように設計されています。

ベイエリアサイド、ホテルエントランスサイド、ローズコートサイドの客室はスタンダードな滞在を提供し、効率的な空間利用と快適な設備でゆったりとした時間を過ごすことができます。

一方、スプリングサイドの客室はより広く、バルコニー付きのオプションもあるため、ファンタジースプリングスの素晴らしい景色を直接眺めながら開放感のある宿泊体験を楽しむことができます。

全体的に、これらの客室はそれぞれ独自の特長を持ち、訪れるゲストに最適な滞在を提供します。
リゾート内の異なる景観や、各部屋のユニークな特色が、ゲストにとって忘れられない思い出を作るでしょう。
さまざまなタイプの客室から選べることで、滞在の目的や好みに応じて、最高のリゾート体験を提供しています。

宿泊者限定パークチケットの提供

ファンタジースプリングスへの入場は可能ですが、宿泊者はアトラクションやレストランを自由には利用できません。
これらを自由に楽しむためには、「ファンタジースプリングス特別パスポート」の購入が必要です。

この特別なパスポートがあれば、ファンタジースプリングス内のアトラクションを時間制限なしに、短い待ち時間で利用できます。
また、レストランのモバイルオーダー機能も利用可能になります。

購入対象者は以下の通りです

  • 「ファンタジースプリングスリゾートホテル」に宿泊予定の方
  • 2024年1月中旬から販売されるバケーションパッケージを予約した方

チケット価格は次のとおりです

年齢区分 ファンタジースプリングス特別パスポート 障がい者割引価格
大人(18歳以上) 22,900円~25,900円 21,500円~23,700円
中人(中学生・高校生) 21,600円~24,000円 20,300円~22,200円
小人(幼児・小学生) 19,700円~20,600円 18,800円~19,400円

※「ファンタジースプリングス特別パスポート」購入時、通常の1デーチケットは不要です。

※ホテル内でも通常の1デーパスポートを購入可能です。

ファンタジースプリングス内の利用方法

アトラクション:専用入口から時間無制限で利用可能(一部アトラクション除く)
レストラン:入園後、モバイルオーダーで注文可能

宿泊者限定でホテル内の飲食施設を利用可能

「ファンタジースプリングスリゾートホテル」には3つのレストランがあり、現在は宿泊者のみが利用できるようになっています。
宿泊予約が確定したら、予約サイトからプライオリティ・シーティング(レストランの優先予約)を早めに申し込みましょう。

レストラン①「ラ・リベリュール<グランドシャトー宿泊者専用>」

グランドシャトーに宿泊する方専用の、高級フレンチダイニングです。

特定のメニューを注文すると、キャラクターとの特別なグリーティング体験ができるお部屋もあります。

座席数:約80席(個室約10席)
営業時間:

ブレックファスト:7:00~11:00
ディナー:17:00~21:00

 

レストラン②「ファンタジースプリングス・レストラン」

ブッフェスタイルのオールデイ・ダイニングです。内装には『塔の上のラプンツェル』、『白雪姫』、『眠れる森の美女』をモチーフにした絵画が飾られ、幻想的な雰囲気を楽しめます。

バケーションパッケージを利用するゲストもランチ/ディナー時に利用可能です。

座席数:約270席
営業時間:

ブレックファスト:6:30~10:00
ランチ:11:30~14:30
ディナー:17:00~21:30

 

レストラン③「グランパラディ・ラウンジ」

ファンタジーシャトーとグランドシャトーの中間に位置するロビーラウンジです。

ファンタジースプリングスの景色を楽しめる大きな窓があり、開放的な空間で優雅な時間を過ごせます。

座席数:約70席
営業時間:

スウィーツ&カクテル:12:00~22:00

 

宿泊者は開園時間前にパーク入園が可能

ディズニーホテルに宿泊するゲストは、「ハッピーエントリー」という特典を利用できます。
これは、一般のゲストよりも15分早くパークに入園できる宿泊特典です。
この短い時間を利用して、人気のアトラクションや写真撮影の場所に早めに行くことができます。

「ハッピーエントリー」の対象となるのは、チェックイン当日を除く滞在日とチェックアウト日です。
対象パークは、宿泊するホテルによって異なり、東京ディズニーランドまたは東京ディズニーシーから選べます。
利用方法は、チェックイン時に受け取る「ハッピーエントリー」の通行証を持って、指定された時間に専用エントランスで入園することです。

▼「ハッピーエントリー」についてもっと詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

リゾートラインの駅がホテルすぐそば

「ファンタジースプリングスリゾートホテル」は、ディズニーリゾートラインの「ベイサイド・ステーション」のすぐ近くに位置しています。
この立地の良さは、東京ディズニーシーだけでなく、東京ディズニーランドや舞浜駅へのアクセスもスムーズにすることができます。

「ベイサイド・ステーション」から「東京ディズニーランド・ステーション」までの所要時間は約10分、そして「東京ディズニーシー・ステーション」までは約5分です。

リゾートラインの運賃は以下の通りです

大人(中学生以上):260円
子供(小学生):130円
1日フリーきっぷ:660円(大人)、330円(子供)
2日フリーきっぷ:850円(大人)、430円(子供)
3日フリーきっぷ:1,200円(大人)、600円(子供)
4日フリーきっぷ:1,500円(大人)、750円(子供)

※全国の交通系ICカードも利用できます。

スマートフォンでのチェックインが可能

ディズニーホテルでは、スマートフォンを使った「オンラインチェックイン」サービスを利用できます。
このサービスは東京ディズニーリゾートの公式アプリに備わっており、スマートフォンでチェックインの手続きを行うとともに、ルームキーとしても使用可能です。
利用するには、事前に予約サイトで登録が必要です。

特製アメニティをお土産に

客室に用意されているアメニティの一部は、お持ち帰りが可能です。

  • 歯ブラシ(子供用も含む)
  • 子供用カップ
  • アメニティキット(綿棒、ヘアバンド等)
  • エコバッグ
  • 室内用スリッパ(子供用も含む)
  • ブラシ
  • ウォッシュクロス

なお、シャンプー、コンディショナー、ボディソープは客室のバスルームにディスペンサー式で設置されており、持ち帰りはできません。

特別な記念日を豊かに祝うサービス

ディズニーホテルでは、誕生日や記念日など特別な日を祝うためのルームサービスが充実しています。
事前に予約すれば、客室でホールケーキや花束、プリザーブドフラワーを楽しむことができます。

「ファンタジースプリングスリゾートホテル」でも、他のディズニーホテルと同じようにこのサービスが提供されることが予想されます。

サプライズでのお祝いは、特別な思い出になりますね。

客室でディズニーワールドを満喫

ディズニーホテルの客室では、ディズニーチャンネルが無料で視聴可能です。
キッズ向けアニメやディズニー映画、パーク情報など、客室でディズニーの世界観を楽しむことができます。

便利な荷物サービスを利用して手ぶらで快適に

ディズニーホテルの宿泊者は、宿泊前や出発日に便利な荷物サービスを利用できます。
重い荷物を持ち歩かずにリゾート内を自由に楽しむことができるので、特に家族連れや遠方からのゲストにおすすめです。

チェックイン前やチェックアウト後の荷物預かりは無料で、ホテルと舞浜駅間の荷物配送サービスも利用できます(一部有料)。

ファンタジースプリングスリゾートホテル宿泊のメリット
  • ファンタジースプリングスへの入場が保証
  • 特別チケットでアトラクションの待ち時間を短縮
  • 宿泊者専用のレストランやラウンジを利用可能
  • ハッピーエントリーで早朝入園が可能
  • リゾートラインの駅が近く、アクセス便利
  • スマートフォンでチェックイン可能
  • オリジナルのルームアメニティをお持ち帰り
  • 記念日のお祝いに特別なルームサービスあり
  • 客室でディズニーチャンネル無料視聴
  • 荷物の預かりや配送サービス利用可(一部有料)

ファンタジースプリングスホテルの予約方法を解説

予約
「ファンタジースプリングスリゾートホテル」の宿泊予約の始まりは2024年2月8日からです。
特に6月6日から7月6日までの宿泊については、宿泊日ごとに異なる予約開始日が設定されていますので、以下の日程を確認してください。

宿泊予約開始日一覧
  • 6月6日~6月8日の宿泊分:2月8日から
  • 6月9日~6月15日の宿泊分:2月15日から
  • 6月16日~6月22日の宿泊分:2月22日から
  • 6月23日~6月29日の宿泊分:2月29日から
  • 6月30日~7月6日の宿泊分:3月6日から
  • 7月7日以降の宿泊分:宿泊日の4ヶ月前から

4ヶ月前に該当日がない場合、翌月の1日からの予約開始となります。
例えば、8月31日宿泊分は5月1日から予約できます。

 

東京ディズニーリゾートの公式オンライン予約サイトで

宿泊予約は東京ディズニーリゾートの公式オンライン予約・購入サイトで行います。
アクセスが集中する場合、トップページへの接続が遅れることがありますが、自動でトップページに移行しますので、そのままお待ちください。

まとめ

約23年ぶりに開業するパーク一体型ホテル「ファンタジースプリングスリゾートホテル」は、東京ディズニーシーの新テーマポートの景色や雰囲気を楽しめる魅力的なホテルです。
予約が取りにくくなる可能性があるため、早めの予約をお勧めします。

ホテルの施設情報や記念グッズなどの最新情報については、今後も随時更新していきます。

コメント

%d
タイトルとURLをコピーしました