iPhone用SDカードリーダーはどこで購入できる?純正でなくても大丈夫?

アフィリエイト広告を利用しています

iPhoneのストレージが、写真や動画ですぐにいっぱいになることはよくありますよね。

iPhoneからパソコンへのデータ移動をつい忘れがちです。

この問題を解決するため、iPhone用SDカードリーダーの存在を知りました。

そこで、iPhoneで使えるSDカードリーダーをどこで購入できるか調べました。

■関連記事
iPhoneSDカードカメラリーダーの使い方は?読み込み・やり取りの方法を紹介!

目次

iPhone用SDカードリーダーはどこで買える?

SDカード
iPhoneからデータ移動を簡単にするSDカードリーダーはどこで買えるのでしょう?

iPhone用SDカードリーダー購入先を徹底調査!

iPhone用SDカードリーダーをどこで買えるか調べた結果、以下の場所が思い浮かびました。

◯百均ショップ(ダイソーやセリア)はコスパが良い!
ダイソーやセリアでは、SDカードリーダーの取り扱いがある店舗があります。

訪れたセリアには充電ケーブルしかありませんでしたが、SDカードリーダーも購入可能です。
ただし、Lightningケーブル対応のものがない場合、別途変換アダプタが必要です。

店舗によっては取り扱いがない場合もありますので、購入前に確認が必要です。

◯家電量販店(ビックカメラやヤマダ電機)は安心・安全!

近くの家電量販店で調べてみたところ、店員がおすすめしたのはApple純正のSDカードリーダーでした。

『アフターケアが万全で、不明点もサポートセンターが対応してくれます』という理由からです。

最初は非純正品を考えていましたが、純正品の購入を検討するようになりました。

特にiPhoneのOSアップデート後の動作不良を考えると、純正品が安心です。

 

家電量販店では、Apple純正のSDカードリーダーだけでなく、サードパーティ製も購入できます。

◯オンラインショッピング(Amazonや楽天市場)で簡単購入!

雨の日でも、外出せずにiPhone用のSDカードリーダーを購入できます。

Apple純正品も、サードパーティ製も購入可能です。

ショップによっては交換・返品も可能なので、購入前に確認することをおすすめします。
\ iPhone対応 SDカードリーダー /


iPhone用SDカードリーダー:非純正でも安心して使える?

SDカード挿入

◯ドンキホーテのSDカードリーダーは安くてコスパ抜群!

ドンキホーテでは、SDカードリーダーが豊富に揃っています。

価格は1,000円以下からあり、コスパに優れています。

ドンキホーテのSDカードリーダーは、USB Type-AやUSB Type-Cなど、様々な端子に対応しています。

自分の使用環境に合わせて選ぶことができます。

ドンキホーテでSDカードリーダーを探しているなら、ぜひチェックしてみてください。

iPhone用SDカードリーダーは様々な場所で購入できます。

百均ショップではコストパフォーマンスが高い選択肢が、家電量販店では信頼性とアフターサービスが、オンラインショッピングでは購入の利便性が、ドンキホーテでは幅広い選択肢と手頃な価格が魅力です。

どのオプションも、iPhoneのデータ移動とストレージ管理の助けになるでしょう。

大切なのは、自分のニーズと使用環境に合った製品を見つけることです。
また、購入前に製品の互換性や返品ポリシーを確認することも忘れないでください。
\ iPhone対応 SDカードリーダー /


iPhone用SDカードリーダー:非純正でも安心して使える?

SDカード挿入
iPhoneのデータ転送に役立つSDカードリーダー、純正でなくても十分なのでしょうか?

iPhone用SDカードリーダー、非純正品のレビューを調査

iPhone用のデータ転送用SDカードリーダーとして、非純正品のユーザーレビューをチェックしてみました。

①低価格店の評価
低価格店で販売されているSDカードリーダーについての体験談を発見。ただし、情報は数年前のものでした。

②家電店のフィードバック
訪れた家電店では、信頼できるブランドの製品があり、安心感がありました。

③オンラインショップのコメント
個性的なデザインの製品が目に留まりました。

iPhone用SDカードリーダー、非純正品でも問題なし?

iPhone用SDカードリーダーを選ぶ際、純正品か非純正品か、その安全性を調査しました。

純正品は価格が高めですが、非純正品は比較的お手頃価格です。

結論として、iPhone用SDカードリーダーは純正品でなくても適切に使うことが可能です。

ただし、いくつかの注意点があります。

非純正品を選ぶ際は、MFi認証を受けた製品を選ぶことが大切です。

MFi認証とは、Appleが承認したアクセサリを示します。

MFi認証を受けていない製品は、iPhoneで認識されないリスクがあります。

また、非純正品は純正品に比べて読み込み速度が遅いことがあるため、大量のデータ転送が必要な場合は純正品を選ぶことをおすすめします。

iPhone用SDカードリーダーの選び方

  • MFi認証を受けているか確認する
  • 読み込み速度をチェックする
  • 予算に合ったものを選ぶ

これらのポイントを押さえておけば、純正品でなくてもiPhone用SDカードリーダーは安心して使用できます。

メリット
  • 純正品よりも低価格
  • 携帯しやすいコンパクトなサイズ
デメリット
  • 読み込み速度が遅い場合がある
  • MFi認証を受けていないとiPhoneで認識されない可能性あり

「MFi認証があるかどうか、読み込み速度を確認することが重要です!」

おすすめのiPhone用SDカードリーダー

  • 低価格店、家電店、オンラインショップで「iPhone用SDカードリーダー」をチェック
  • 低価格店の製品は品質が不安定だが、短期間の使用には適している
  • 耐久性については価格相応と考えると良い
  • 最も確実な選択は純正品
  • 予算や用途に応じて選ぶのが最適

\ iPhone対応 SDカードリーダー /

まとめ

iPhone用SDカードリーダーを選ぶ際、純正品と非純正品のどちらを選ぶかは、個人のニーズと予算に依存します。
非純正品は価格が手頃で携帯性に優れていますが、読み込み速度が遅いことや、MFi認証を受けていないリスクがある点を考慮する必要があります。
選択する際は、MFi認証の有無と読み込み速度を確認することが重要です。
これらを考慮すれば、純正品でなくてもiPhone用SDカードリーダーを安心して使用することが可能です。
最終的には、自分の使用目的と予算に合った製品を選ぶことが肝心です。

■関連記事
iPhoneSDカードカメラリーダーの使い方は?読み込み・やり取りの方法を紹介!

コメント

%d
タイトルとURLをコピーしました