【重要なお知らせです】Mercariメルカリ認証は迷惑メール?

詐欺メール 迷惑メール
アフィリエイト広告を利用しています

【重要なお知らせです】Mercariメルカリ認証!といったメールが届きました。

メルカリを普段使っているとドキッとしてしまいますよね。

「重要なおしらせ」と言われるものはメルカリだと「ポイントの有効期限が切れるから確認してくださいね?」

または出品していた商品が売れた
といったメールが来ることもあります。

また、パソコンからメルカリにログインすると、SMSやメールアドレスに認証コードが送られることがありますからね。

二段階認証になってちょっと面倒と思いつつも不正ログインを避けるためにも認証作業が必要なサイトは増えています。

こういった本元と偽物があり、判断が難しいものってありますよね。
今回は件名の怪しいメールの見分け方について紹介します。

■関連記事
Amazonからくるプライム会員の更新通知

prime会員に入っているとドキッとしますよね。
これって本物?
support@enmasuoprime.comを通じたプライムメンバーシップの更新通知は正規のものか、それとも迷惑メールか?

目次

【重要なお知らせです】Mercariメルカリ認証のメールは本物?

スパム

このタイプのメールに記載されているリンクをクリックすることはリスクが伴います。
メールを詳しく見ると、いくつかの怪しい点があります。
もしもこのようなメールが届いたら、記載されているリンクをクリックするのは避けましょう。
内容をよく見ると、おかしな点がいくつか見つかります。

送信者情報

差出人がmga@newss0.abdghcbx.jp
メルカリなのにメルカリといった表記がありません。

本物のメルカリは「no-reply@mercari.jp」です。

メールの件名

【重要なお知らせです】Mercariメルカリ認証!
メルカリ認証のあとに不自然なビックリマークがあります。

メールの本文

お客様

このたびはイオンカードをご利用いただき、誠にありがとうございます。
下記のご利用照会がございましたので、お知らせいたします。

ご利用日時:2024-03-13 10:47:31
ご利用場所:国内加盟店ショッピング(通販・ネットショッピングなどでのご利用)
ご利用金額:118,690円

ご利用の覚えがない場合は、下記よりご本人様のカードのご利用内容についてのご確認をお願いいたします。

カードのご利用確認のお知らせについてはこちら

<ご注意点>
※1.本サービスは、お客様のイオンカードのご利用照会が行われた場合、
イオンカードMY PAGEにご登録いただいているメールアドレスへお知らせするサービスです。

※2.ご契約キャンセルとなった場合のお取消し情報は配信されません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行者■
イオンフィナンシャルサービス株式会社
東京都千代田区神田錦町3丁目22番地 テラススクエア
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright All Right Reserved. AEON Financial Service Co., Ltd.
無断転載および再配布を禁じます。

詐欺の可能性がある点
  • 送信元のメールアドレスがメルカリとは関係ないドメインであること。
  • 件名とメールの内容が全く違うこと
  • リンク先がメルカリと無関係であること。
  • 正規のメルカリのメールには、認証情報が含まれているはずです。

一番不審な点はメルカリについてのメールのはずが内容がイオンカードになっているんですよね。

ちょっと雑すぎて笑ってしまいました。

実際にリンク先にアクセスしてみました。

危険なサイト
と出ました。
迷惑メールのリンクをクリックすると安全ではないと表示されたことはありますが、

危険なサイトと書かれているポップアップが出たのは初めてです。



本物のメルカリのドメインや認証情報

不審なメールを受け取ったら、中のリンクや添付ファイルを開かずにすぐに削除してください。

メルカリを装った怪しいメールやSMSには特に注意が必要です。

判断に迷う場合は、以下の公式サイトで「不審なメールへの対処法」を確認してください。

本物のメールドメインは

no-reply@mercari.jp

メールボックスに届くメールにはメルカリのアイコンが表示されています。

認証情報は本物のメルカリでは

このメールはメルカリ(外部サイト)より送信されていることが保証されています。

メルカリの詐欺メールンのドメインやアドレス例

reawosldidxu@hotmail.com
teathoawcs@hotmail.com
mercari@wvndif8.top
間違って怪しいリンクをクリックしてしまった場合は、まずは落ち着いて、開いたページをすぐに閉じてください。

個人情報やログイン情報、クレジットカード情報の入力は絶対に避けてください。
情報を入力しなければ、詐欺の被害に遭うことは避けられますが、ウイルス感染のリスクは残ります。

リンクの安全性に不安がある場合は、セキュリティソフト【WEBROOT AntiVirus】
」など、信頼できるサービスで安全性のチェックを行うことをお勧めします。

これにより、もしもの場合でも被害を最小限に抑えることができます。


まとめ

普段メルカリを使っていて、ログインするたびに認証コードが送られてくるなんてケースがおおいだけに「メルカリの認証に関する大事なお知らせ」にはドキッとしてしまいます。

今回のメールの一番不審な点はメルカリについてのメールのはずが内容がイオンカードになっているんですよね。

ちょっと雑すぎて笑ってしまいました。

ただ、メールを開けばわかるのですが、開く前には判断がつきにくいというのが少しやっかいですね。

もし少しでも疑問点があれば、メールは開かずにすぐに削除し、確認のために公式サイトを直接訪れるか、公式の連絡先に直接問い合わせるべきです。

このような対策を講じることで、フィッシング詐欺などのリスクから自身を守ることができます。
常に警戒心を持ち、安全なインターネット利用を心がけましょう。

リンクの安全性に不安がある場合は、セキュリティソフト【WEBROOT AntiVirus】
」など、信頼できるサービスで安全性のチェックを行うことをお勧めします。

コメント

%d
タイトルとURLをコピーしました